ブログ

限定芋焼酎を2種入荷!!

ここのところの寒さでボーッとしているタカツグですが、ただ単にボーッとしていたわけではないのですよ。そうなのですよ。表題通り、限定芋焼酎を2種仕入れて参りました!!

まずは、限定焼酎の代名詞的存在とも言える「赤霧島」!

原料に使われるお芋さんの「ムラサキマサリ」。その収穫量が厳密に限られているため、大変人気があるにもかかわらず常に出荷量が限定され、お店で見かけるのもわずかほど。当店でも、年に900ml瓶4本を仕入れるのが限界です。そんな中、春解禁の赤霧島をなんとか2本仕入れました!

幻の紫芋といえる品種「ムラサキマサリ」から丁寧に造られた赤霧島は、風雅な甘みと、気高い香りを持つ、霧島酒造自慢の一品。その自信は、ラベルの「百花繚乱」に表れています。まろやかな甘みとほのかな香ばしさは、女性や芋焼酎を普段あまり飲まれない方にも大変人気。そんな赤霧島を680yenの大特価でご提供いたします!

そして、知る人ぞ知る「黒粋華奴(こくすいはなやっこ)」!

有機栽培されたお芋さんの「コガネセンガン」を原料に、古くから伝わる湧水の「御前の水」を割り水に使用し、昔ながらの「かめ仕込み」で熟成。水には豊富なミネラル分が、かめには鉄・銅・亜鉛などが溶け込み、それらが焼酎の不快成分を見事に中和し芳醇な味わいに仕上げています。

この黒粋。「大久保酒造」の自慢の一品ですが、大久保酒造さんはプレミア焼酎でしられる、「侍士の門」「森八」を製造する小さな蔵。四人だけで瓶詰めまでを行っており、黒粋を含め市場に出ることが少ない幻の焼酎蔵として知られています。

森伊蔵や魔王とも並ぶと言われる幻の焼酎。一升瓶一本のみの入荷、こちらも680yenでのご提供をいたします。

ぜひ、この機会に限定焼酎をお試し下さい!!