ブログ

秋の夜長に。

皆さまお疲れさまでございます。今をときめく低音ボイスの会・会長のタカツグです。

にしても寒いなウオィッ!!日もすげー短いしっ!出勤してくるときには暗いしっ!

もう、このまま秋、そして冬へと向かっていくのでしょうね。
こんな秋の季節は、ちょっとセンチメンタルジャーニーなタカツグになっちゃいます。だってまだ、16歳だから(どこまでの年代に通じるのでしょうか。このネタは)。

そんな風が吹く日は、Bill Evansでも聞きながらゆったりとした歩調で出勤します。猥雑な天神筋橋商店街を抜けて扇町公園に差し掛かると、連日の雨で、いつもいるはずのガキんちょたちが誰もおらず、所々に水たまりのできたグラウンドにはいつもの笑い声が響かずに寂しげで。そして、そこを通り抜ける人々の顔もどことなく寂しげで。

そんなグラウンドの中央でふと空を見上げると、そこには分厚い灰色の雲に覆われた、けれども、とても、大きい空が広がっていて。

大阪のど真ん中に住んでいると、とかく空を見上げることが少なくなる。沖縄では、あんなにも、イヤと言うほどにいつもあんなにも、青い空が視界のどこかにあったと言うのに。そして、少し車を走らせれば、あんなにも青い海がいつも広がっていたというのに。そんな時ふと、こんな事を思います。

「アタシ、甘い物、食べたい…」。

えぇ、別に空が狭かろうが広かろうが、オカマは甘いものが食べたいのです(乱暴なくくり方)。最近、食後には必ず甘い物が欲しくなる。これは老化?幼稚化?進化?退化?

えっ?!単なる乙女化ですって?!!?大変ッ??!!

きっとこの日記を、実の姉も読むのでしょう。
姉さん、弟は立派な乙女に育っちまったよ。
今度一緒に、どっかのパシティエが作ったとか言うパフェを馬鹿食いしに行こうぜっ!

あ、お店の宣伝。

■鍋はじめたよ!一人小鍋で980円だよっ!二人前だともっとお得だよっ!
□中国茶はもうちょっと待ってね。メニューを発注中だからでき次第スタート。
■来月、ワイン会(という名の合コン)でもしようかなと企画中だぜ。
□しかも、来月から10品近くメニューが増えるらしいぜ。新生楽都だぜっ!

では皆さまも、たくさん甘いものを食べて素敵な乙女ライフを歩んで下さい。
そして、秋の夜長は楽都のお鍋で温まってね。