ブログ

新人さん、入りま~す!

皆さま、ご機嫌麗しゅうございます。タカツグです。

なんだか、やっとと言うか、遂にと言うか、なんとなく春らしい陽気に包まれて参りましたね。
とは言えタカツグは、毎日16時くらいに家を出て5時過ぎにお店から帰宅するので、周囲の人よりも確実に季節感がズレた格好をしております。

だって家を出るときには最高気温過ぎてるし、帰るときは最低気温のまっただ中なんだもの。未だにダウンが脱げんわい、このヤロー。

さてさて、ご報告が何点か。

10日に告知申し上げた「請福梅酒」。
2日ほど前に売り切れました~。一週間くらいでなくなっちゃったね。
ご好評頂いたので、また仕入れようかなぁと考え中。
「赤霧島」はあと3杯分ほど。「黒粋」は一升瓶で仕入れたのでまだ大丈夫な感じです。

そんで、ここからが本題。

今度の24日(土)から、新人スタッフさんが入りま~す!
30歳、ガッチリっぽい独身のイケメン。

あ、告知がゲイバー調になってる。ひぎぃっ!(笑)
しかも、ガッチリっぽいの「ぽい」がポイントよね。

24日とGWの1,2日は、open~24時まで入ってもらう予定ですので、ぜひ皆さま遊びにいらして下さいね。タカツグとマコトに飽きてきた、そこのアナタ!待ってるわw

楽都に新しい風が吹くことを祈りつつ。
スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

■□■□ 半額クーポンなど満載の、お得な楽都LINE@登録はこちらから ■□■□


請福梅酒を入荷しました!

請福梅酒とは、沖縄県は石垣島で造られた、「泡盛」で仕込んだ梅酒です。
和歌山県産「南高梅」を、泡盛に漬け込み、地元の黒糖で仕上げています。

泡盛を使った梅酒は珍しく、その中でも請福梅酒は非常に美味しいと評判。その証拠に、2月に行われた「天満天神梅酒大会」では、全国242銘柄中5位に入賞!その味わいは、「スモーキーな香りと、深い余韻の中にスパイシーさがあり複雑な味わい」と総評されています。

梅酒なのにスパイシー?スモーキー?という感じですが、香り高く、そして酸味も強く、パンチのある味わいです。黒糖を使っていますが、甘ったるくなく、控えめな甘さで、泡盛の風味とコクもちゃんと生きている個性的な梅酒ですので、気になる方は是非トライしてみて下さい!

一杯580円でのご提供になります♪

■□■□ 半額クーポンなど満載の、お得な楽都LINE@登録はこちらから ■□■□


限定芋焼酎を2種入荷!!

ここのところの寒さでボーッとしているタカツグですが、ただ単にボーッとしていたわけではないのですよ。そうなのですよ。表題通り、限定芋焼酎を2種仕入れて参りました!!

まずは、限定焼酎の代名詞的存在とも言える「赤霧島」!

原料に使われるお芋さんの「ムラサキマサリ」。その収穫量が厳密に限られているため、大変人気があるにもかかわらず常に出荷量が限定され、お店で見かけるのもわずかほど。当店でも、年に900ml瓶4本を仕入れるのが限界です。そんな中、春解禁の赤霧島をなんとか2本仕入れました!

幻の紫芋といえる品種「ムラサキマサリ」から丁寧に造られた赤霧島は、風雅な甘みと、気高い香りを持つ、霧島酒造自慢の一品。その自信は、ラベルの「百花繚乱」に表れています。まろやかな甘みとほのかな香ばしさは、女性や芋焼酎を普段あまり飲まれない方にも大変人気。そんな赤霧島を680yenの大特価でご提供いたします!

そして、知る人ぞ知る「黒粋華奴(こくすいはなやっこ)」!

有機栽培されたお芋さんの「コガネセンガン」を原料に、古くから伝わる湧水の「御前の水」を割り水に使用し、昔ながらの「かめ仕込み」で熟成。水には豊富なミネラル分が、かめには鉄・銅・亜鉛などが溶け込み、それらが焼酎の不快成分を見事に中和し芳醇な味わいに仕上げています。

この黒粋。「大久保酒造」の自慢の一品ですが、大久保酒造さんはプレミア焼酎でしられる、「侍士の門」「森八」を製造する小さな蔵。四人だけで瓶詰めまでを行っており、黒粋を含め市場に出ることが少ない幻の焼酎蔵として知られています。

森伊蔵や魔王とも並ぶと言われる幻の焼酎。一升瓶一本のみの入荷、こちらも680yenでのご提供をいたします。

ぜひ、この機会に限定焼酎をお試し下さい!!

■□■□ 半額クーポンなど満載の、お得な楽都LINE@登録はこちらから ■□■□


100人達成!

皆さま、元気にお過ごしでしょうか?

タカツグは、連日の暖かかったり寒かったりに身体が適応できず、なんだかボーッとしたまま毎日を過ごしております。あ、「前から毎日ボーッとしてるやん」とか言う苦情は要りません(笑)

さてさて、表題の件ですが、先日「mixiのコミュニティ登録で一杯無料!」と銘打ち、mixiの楽都コミュに登録して頂いた方は、ワンドリンクサービスというキャンペーンを始めましたが、お陰様で楽都コミュに登録して頂いてるメンバーの総数が100人を超えました!

いやはや、オープン二ヶ月にして大変ありがたく嬉しい限りです。
もちろん、お客様の皆さん全員がmixiをしているわけではないので、もっとたくさんの方々に応援して頂いているのだなと思うと、身も引き締まる思いです。皆さまのご期待に添い、より良いお店へと進化し続けられるよう、心新たに頑張る所存です。

まだ登録されていない方は、ぜひご登録なさって下さいね☆

今後とも、楽都をよろしくお願いいたします!

■□■□ 半額クーポンなど満載の、お得な楽都LINE@登録はこちらから ■□■□


始まったね。

とうとう連休が(笑)

本日のワイン~♪

赤:
ガロフォリ ロッソ (サンジョヴェーゼ)
マン カベルネ (カベルネ・ソーヴィニヨン)
ルイベルナール (グルナッシュ)

白:
ハーディーズ・スタンプ (シャルドネ)
ルイ・ラトゥール アルデッシュ (シャルドネ)
トゥルクハイム (ピノブラン)

本日のお料理!

ゴーヤーチャンプルー 700yen
楽都特製タコライス 700yen
ポークとフーチバー(ヨモギ)のビザ680yen
たこわさび 450yen

フーチバー(ヨモギ)は沖縄では割とポピュラーに用いられる食材の一つです。中でも、ヨモギのピザはホンマにオススメですよ~!くどくなくてさっぱしているので、しっかりした白・軽めの赤などワインにもピッタリ。

また、白ワインもシャルドネが2種ありますが、ハーディーズはメロンやトロピカルフルーツなど柑橘系の味わいなのに対し、ルイ・ラトゥールのアルデッシュはあえてステンレス樽での熟成を経ているため、すっきりとした味わいとクセのない甘みが楽しめます。この、同じブドウ品種2種を飲み比べてみるだけでも、ワインのおもしろさに気づくかも?

ぜひ、連休は楽都へお越し下さいね^

■□■□ 半額クーポンなど満載の、お得な楽都LINE@登録はこちらから ■□■□